パスワード付き*学校動画公開

YouTubeで「限定公開」はURLが漏れると誰でも視聴できてしまいます。本サービスは、動画をパスワードで保護、ダウンロード禁止ができるので、動画を観てほしい人にだけに限定して視聴してもらえます。

サービス内容

学校様の動画を「パスワード保護して公開」するサービスをご提供します。ダウンロード禁止、パスワードで視聴するため、対象者以外には公開したくない内容の動画に最適なサービスです。保護者会・入試に関する説明会など再生時間の長い動画を高画質で安定して再生できます。

  • ご提供:動画プラットフォーム配信サービス

  • ファイル形式:MP4形式

  • 動画再生時間:1本/60分以内

  • ご利用の単位:1本/1ヶ月

資料をご請求いただいた方には、詳しいご案内をお送りいたします

ご視聴ください

高画質な動画を安定して配信できます。

資料請求いただいた方には、詳しいサービス内容を記載した、サンプル動画が視聴できるご案内をメールにてお送りします。

実際にパスワードを入力して視聴をご体験ください。

YouTubeの「限定公開」とは?

YouTubeの限定公開は、その動画のURLを知っている人限定に公開するという設定です。

  • 検索では出てこない

  • 関連動画にも出ない

  • URLをクリックすると誰でも見れる

動画自体は「限定公開」にしていても、「再生リスト」を公開の設定にしている場合は普通に視聴できてしまいます。「公開設定」にした動画となんら変わりません。

URLを知っている人限定で視聴できる設定のため、URLが流失したら限定でなくなります。例えば、SNSでURLを投稿されてしまったら、誰でも「限定公開」の動画が視聴できてしまうことになります。